LOG IN

留学先が決まってからの手続き

by Y

こんにちは~。最近のオランダの天気は曇りや雨ばっかで憂鬱です☂
写真は先週末にベルギーのブリュージュに行った時の写真です。
今日は留学先が決まってからの手続きについて書きます。※長文です。

1月の頭に派遣先大学決定のお知らせがありました。無事に決まってほっとしたのとワクワクしたのを覚えています。

🌼奨学金の申し込み(~1月末)
私はJASSOとある財団法人さんが出している給付型奨学金に応募しました。
JASSOは日本学生支援機構が出している奨学金で大学での通算の成績と親の収入が審査項目です。申し込みは交換留学の申請時に申し込むという項目に丸をすれば大丈夫です。その後大学内で審査があり、それに通過すれば奨学金を受けることができます。ちなみに成績基準は信州大学のGPAと異なり、秀3・優3・良2・可1・不可0で計算し平均が2.40あれば大丈夫です。不安な方は計算してみてくださいね!(私は3年後期からの留学だったので審査されたのは1年~2年後期の通算です)
ある財団法人さんが出している奨学金は書類審査と面接審査の2段階審査でした。書類は語学スコアや大学での成績、留学先で履修予定の授業、留学の理由や目的、将来にどのように生かすのか、自己PR(文章、写真なんでもあり)などたくさん書かなければならないので大変でした!締め切りが1月末までだったのであまり時間がなかったのと、テストやレポート提出期間と被っていたので辛かったです。これは親の収入は全く関係ない審査なので誰にでもチャンスがあります。こちらの一次審査通過のお知らせは2月の頭ごろ、面接は3月末、最終的な審査通過の通知は4月末くらいだと思います。
他にも、自治体が出している奨学金や稀に渡航先で出している奨学金、トビタテ!留学JAPANさんなどの奨学金もあります。調べたりGECの方に聞いてみてください。

🌼Application Form(~4月末)
ゾイド大学のapplication formの締め切りは5月1日でした。しかし、必要な書類や情報が期限までにアップされてなかったりとなかなか大変でした。不安なことや分からないことは留学先の担当の方に質問してください。さらに、ゾイド大学はSkypeでの英語面接もあります。(5月中旬くらい)それに通過できると入学許可証が届きます。(7月頭くらい)

🌼計画的履修制度の申し込み(~6月中旬)
次に計画的履修制度の申し込みをします。簡単に言うと4年間分の学費で5年間在籍できるというとてもありがたい制度です。3年生の後期から留学する人が多いのですが、交換留学は大学に籍を置いたまま行くので1年後に帰ってきたら4年生の後期からスタートです。これでは就職活動と卒業論文の提出が間に合わないのでもう1年在籍という感じです。もちろん、4年で卒業したければこの制度を使う必要はありませんし、2年生の後期から留学をすれば4年間で卒業することも可能です。

🌼Residence Permitの申請
オランダ留学にはVISAが必要ありません!その代わりに居住許可の申請をします。ここで一年間オランダで暮らせるということを証明するために、€1,100.00(日本円で120万円くらい)の英文での本人名義の預金証明書の提出を求められます。これは確か奨学金など支援してくれる団体からの証明書でも通過できたと思います。これはゾイド大学から案内が来るのでそれに従ってください。この時に€300ほどの申請料がかかった気がします。

🌼Buddy Systemの申し込み
ひとつ前の記事で書きましたが、ゾイド大学にはBuddy Systemがあります。(留学生と現地の学生がペアになり、生活や勉強をサポートしてくれるもの)これに申し込むか申し込まないかのメールが来るので、申し込みたい旨を伝えればOKです。

🌼航空券の手配
今年は9月2日にIntroductionがあり、9月5日から授業がスタートでした。授業が始まる一週間前にはマーストリヒトについていたいなと思っていたので8月26日にアムステルダムに着くように飛行機を取りました。私が飛行機をかなりぎりぎりでとったのですが片道8万円くらいでした。早めにとればその分安いので大学のアカデミックスケジュールが確認できたら早めに取ることをお勧めします(VISAが必要ないのでパスポートがあればすぐにできます)。なんだかんだで毎年スケジュールはそんなに変わらないと思うので8月末で取ればいいと思います。

🌼保険
私はAIUの保険に入りました。歯科治療も含めたので27万くらいかかりましたが、もっと安いのもあるみたいなので調べてみてください。ちなみにAIUは窓口に行かないと歯科治療を含めた保険に入ることができないので注意してください。また、その時クレジットカードが使えず現金払いだったのでそこも注意してください。私は保険に入るのが遅かったので(渡航前日)、余裕をもって加入してください。これも留学期間が決まり次第加入していいと思います。

🌼免許更新
留学期間中に免許の期限が切れる場合、期限前更新ができるので更新しましょう。私が自分の免許が留学中に切れることが分かったのが渡航前日の昼間でした。免許センターに連絡をしたら今日はやってませんと言われ、代わりに他の免許センターを紹介され、少し遠かったけどそちらに行って更新してきました。なんとかなってよかった、、、。

🌼ケータイ
ケータイをどうするかは悩みどころですよね~
私は使っていたiphoneを解約し、日本でSIMフリーのiphoneを購入しました!(これも渡航前日。)オランダでSIMカードを買って使っています。なかなか便利です。日本で使っていたケータイを解約してWIFIのあるところで使い、現地でプリペイド携帯を買うのもアリです!でも実際のところ家と大学と町中のFree wifiで特に困りません。
意外と間違えている人が多いので書いておきますが、日本で買ったIphoneやスマホのSIMカードを抜けばSIMフリーになると思っている人が多いですがそんなことはないのでご注意を~。SIMフリー端末という端末を買わなければ海外のSIMカードを使うことはできません。機種によっては日本で買ったものでもSIMフリーにすることもできるのでお店の人に聞いてみてください。留学する際によっぽどの事情がなければケータイは解約しなければならないのですが空港では解約することができないので注意してください。事前に解約をしておくか、家族に解約の委任状を預けておきましょう。

🌼クレジットカード
私はVISAカード+現地で開設した銀行を使っています。予備でVISAカード1枚と国際キャッシュカードがあります。ヨーロッパはVISAやMASTERが主流です。

留学準備は早めにしましょう!



OTHER SNAPS